四日市 市 ホワイトニング 審美歯科【さかもと歯科 SDC annex】

四日市市 審美歯科 さかもと歯科 ロゴマーク 四日市市 審美歯科 さかもと歯科 ロゴ
四日市市 審美歯科 さかもと歯科
四日市市 審美歯科 さかもと歯科 HOME
四日市市 implant さかもと歯科
四日市市 審美歯科 さかもと歯科
四日市市 予防 さかもと歯科
四日市市 審美歯科とは さかもと歯科
歯の悪いところをただ治療することが目的ではなく、その一歩先の患者様一人ひとりにあった理想とする美しい口元を実現するためのものです。
 
審美歯科の治療では、ホワイトニングや、審美性の高い詰め物、被せ物、を駆使して、歯の健康と美しさを両立させ、口元に自信をもっていただくことを目指しております。
 
審美歯科の治療を受けられたことで、歯の健康や美しさだけではなく、相手に与える第一印象も変わり自分自身への自信や前向きな気持ちも取り戻す方もたくさんいらっしゃいます。あなたも、審美歯科治療で、人生の可能性を広げてみてはいかがでしょうか?
四日市市 審美歯科 さかもと歯科 白い見た目のいい詰め物・被せ物
 ラミネートベニア
ほとんど歯を削らず(0.5mmほど)セラミック製の白く薄いものを歯の表面に貼り付けます。より自然な色合いと形を再現します。
 
変色もなく天然歯のような美しさを保ちます。ホワイトニングでは白くならない方、あまり歯を削らず白さを保たれたい方にお勧めです。
費用:¥70,000(税別)
 ファイバーコア
神経を取り、歯がもろく薄くなった歯を補強することを目的に歯の根に土台(芯)を立てます。今までは金属で補強することがほとんどでしたが、新しくグラスファイバーをもちいた土台が開発されました。
これは保険対象外です。
 
金属では
金属の成分が溶け出し、歯や歯茎が黒く変色する
歯の一部分に大きな力が加わり、歯を割ってしまう
金属の色が透け、オールセラミック治療に向かない
金属アレルギーをひきおこす可能性がある。
こういったことがありました。
 
ファイバーコアは歯の硬さに近く歯が割れにくく、色も歯に近い色をしています。これらにより上記の問題点が解決され、セラミック治療がより美しく自然な感じでできます。
¥30,000(税別)
四日市市 ホワイトニング さかもと歯科
ホワイトニングとは、歯の漂白のことです。
ホワイトニングには、オフィスホワイトニング ホームホワイトニング 両方を併用するコンビネーション(デュアル)があります。

●オフィスホワイトニングは、歯科医院で行います

歯面に薬剤をぬり、反応を促進させる光を適切な時間照射し着色物質を分解させながら白くしていきます。

●ホームホワイトニングは自宅で行うホワイトニングです。

一度、歯型を取らせていただき、専用のトレーを作製し、自宅にてそのトレーに薬剤を決められた量をいれ、1日2〜3時間、2〜3週間続けます。希望の白さまでいけば終了です。
コーヒー、お茶、タバコなどによる着色、変色
色素が歯の内部まで取り込まれることにより歯が黄色く見えます。
加齢による変色
年齢を重ねることにより歯は自然と黄色く変わっていきます。
全身疾患による変色
胎児期に母親が服用した抗生剤やフッ素の過剰摂取により歯が変色してしまうことがあります。
四日市市 オフィースホワイトニング さかもと歯科
 歯の表面のクリーニング
ホワイトニングの効果を得やすくするために歯の表面のクリーニングを行います
 歯肉のガード処置
歯肉を薬剤から保護するため歯肉をガードします。
 ホワイトニング
歯の表面に薬剤を塗り、専用の照射器にて光を12分間 照射、 これを3回繰り返します。これを2週間以内に2回行います。
さかもと歯科医院では、GCのコスモブルーという専用の照射器を使用しております。
四日市市 ホームホワイトニング さかもと歯科
 歯の表面のクリーニング
ホワイトニングの効果を得やすくするために歯の表面のクリーニングを行います
 マウストレーの作製
歯の型をとり、患者様個人の歯の形にあったトレーを作製します。
次回来院時に、ホワイトニングジェルセットとマウストレーをお渡しします。
 あとは自宅において
マウストレーに適量のホワイトニングのジェルを注入します。
1日2〜3時間、2〜3週間装着していただき、希望の白さまでいたら終了です。
四日市市 ホワイトニング さかもと歯科 費用
(すべて税別です)
オフィスホワイトニング  ¥40、000
ホームホワイトニング ¥40,000
コンビネーションホワイトニング ¥55,000
四日市市 ホワイトニング さかもと歯科 Q&A
誰でもホワイトニングはできますか。
禁忌症があります。
●妊娠中や授乳中の方
●漂白剤やラテックスにアレルギーがある方
●無カタラーゼ症の方
●重篤な知覚過敏の方
痛みはありますか。
少ししみる感じの症状が出ることがありますがそれも一時的でほとんど24時間以内に治まります。
ホワイトニングのジェルとはどのようなものですか
ホワイトニングに使われている薬剤の主成分は過酸化水素です。
よく消毒薬として使われている薬剤です。
過酸化水素には色を分解する力があり歯を溶かすものではありません。
歯肉に付いたとしても害はありません。
どれくらい白くなりますか。
個人差がありますので必ずこれくらいまで白くなりますとはいえません。
歯の質や、日ごろの嗜好品などにより変わってきます。
さし歯も白くなりますか
さし歯は白くなりません。
またプラスチックの詰め物も白くなりません。
ホワイトニング後に、気になられればつめ替える必要があります。
白さはどれくらい保ちますか
生活習慣や嗜好品により変わりますが、2〜3年ほどです。
3〜6ヶ月に一度メンテナンスをされると白さが元に戻るのを遅らせることができます
Copyright(c)2010 Sakamoto Dental Clinic All rights reserved.
インプラント | 審美歯科 | 予防歯科 | 歯科用CT | SDC annex