四日市 市 予防歯科【さかもと歯科 SDC annex】

四日市市 予防歯科 さかもと歯科 ロゴマーク 四日市市 予防歯科 さかもと歯科 ロゴ
四日市市 予防歯科 さかもと歯科
四日市市 予防歯科 さかもと歯科 HOME
四日市市 予防歯科 さかもと歯科 implant
四日市市 予防歯科 さかもと歯科 審美
四日市市 予防歯科 さかもと歯科
四日市市 予防歯科とは さかもと歯科
今まで歯科医院には、歯が痛くなってから行くという考えでした。
しかし虫歯になってから歯を失ってからでは遅いのです。
また歯周病で、なくなってしまったあごの骨は元には戻りません。
 
そのため最近の考え方として、歯が悪くならないように、悪くなる前に予防、メインテナンスをしていこうという流れになってきています。
 
世界で一番予防が進んでいるスウェーデンでは歯科の定期検診受診率が大人で80%以上あり、子供においては、100%近くが定期検診を受けています。他の 先進諸国でも60〜70%ほどの受診率が一般的になってきました。先進国で、このように歯に対する関心が高いのに対し、日本では10%以下というかなり低い定期検診受診率です。
 
さかもと歯科医院・SDCでは、予防歯科としてPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)を行っております。
費用は、1回 ¥5、000(税別)です。
年間(月1回12か月)契約なら¥50、000(税別)です。
(毎回歯ブラシ1本差し上げます)
四日市市 PMTC さかもと歯科
お口の代表的な疾患(ムシ歯・歯周病)の原因は歯垢です。歯垢が集まりネバネバした汚れをバイオフィルムといいます。これらを取り除くには毎日の歯磨きが重要です。
 
特に歯の間のバイオフィルムは歯磨きではなかなか落とせません。毎日の歯磨きですべての歯垢、バイオフィルムをとりきる事が理想ですが、現実にはなかなか上手くはいきません。
 
そこで歯磨きで取ることの出来ない、取れていない部分を取り除くサポート、お手伝いするのがPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)です。
 
PMTCでは、歯科衛生士が、歯の表面についた歯垢や沈着物を特殊な医療器機を使って完全に取り去った後、歯の質を強くするためにフッ素塗布を行います。
 
歯石を取るような治療ではなくあくまで心地よい範囲の刺激で行なわれます。
四日市市 PMTCの流れ さかもと歯科
 お口の中の状態をチェック 
歯科衛生士によりお口の中、歯、歯肉、舌、粘膜などのチェックをおこないます
 歯の表面を磨く
フッ素入り微粒子研磨ペーストを使用して、歯の表面や歯と歯茎の境目部分をゴム製の回転機器でキレイに磨き上げる。このとき歯ブラシで落とすことができない着色や、バイオフィルムをキレイに落とします。
 歯と歯の間を磨く
さらに歯と歯の間の汚れもフロスや歯間ブラシなどを用いてきれいに汚れを取り除いていきます。
 
ご希望により、プロフィーメイト(歯面清掃用ハンドピース)を用いクリーニングパウダーによる歯の表面のクリーニングを行います。
 フッ素で歯質の強化
フッ素を歯の表面に塗り、虫歯を予防して歯を強くします。
治療ではなく予防をされたい方
お口の中は健康な状態だが、口の中をきれいに保ちたい。
歯周病の治療が終わられている方
PMTCでは歯石は取る事はできません、日ごろのメインテナンスのお手伝いです。歯周病を予防ができます。
矯正治療中の方
矯正装置が入っているとお口の中は汚れやすいです。PMTCをおすすめします。
被せ物やブリッジなどがある人
インプラント、ブリッジなど自分では磨きにくい所まできれいになります。
四日市市 PMTCの効果 さかもと歯科
終わった後に爽快感を感じることができます。
多少の汚れ(着色)やざらつきなどは、きれいに磨きあげられます。
歯磨きでは落とせない汚れを落とします。
歯周ポケット内、歯の間の細菌の塊(バイオフィルム)を落とします。
歯の表面をフッ素入りペーストを塗って歯を強くします。
Copyright(c)2010 Sakamoto Dental Clinic All rights reserved.
インプラント | 審美歯科 | 予防歯科 | 歯科用CT | SDC annex