四日市で
今にふさわしい
歯科であり続ける

さかもと歯科医院
さかもと歯科医院
さかもと歯科医院

四日市の歯医者
さかもと歯科医院

四日市の歯医者、さかもと歯科医院は、JR富田駅から徒歩2分、2003年の開院より20年以上、四日市の地で地域のお口の健康を見守る歯科です。定期検診、一般歯科・予防歯科・小児歯科から、歯科口腔外科・インプラント・審美歯科・歯周病にも対応する、総合的な歯科です。四日市でお口のお悩みの方はお気軽にご相談ください。

9:0012:30
14:3018:00※最終受付:17:45
土曜の診療は17:00まで、最終受付は16:45
--
さかもと歯科医院

歯を残すことを第一にした
四日市の総合歯科です

当院は保険診療をメインにお口の健康を見守る、自費診療も得意な四日市の総合歯科です。
お口の健康に大切な、予防と定期検診、クリーニングを中心に診療しながら、ご家庭での口腔内の管理のアドバイスにも力を入れています。
そして痛みや違和感など虫歯・歯周病の対応が必要になってしまった際には、納得のいく治療が行えるよう皆さんに分かりやすいコミュニケーションを大切にしています。
もしも虫歯や歯周病が進んでしまって歯を残せるかどうか不安な状況になってしまったら、十分診断した上で、ブリッジ・部分入れ歯・インプラントなど、保険と自費の両面から治療方法をお選びいただけます。
このように、患者様のご状況に合わせた歯科診療をご提案することで、四日市の地域のみなさまのお口をサポートしてまいります。

四日市の歯医者
さかもと歯科医院からの
お約束

  • 痛まない方法

    できるだけ丁寧で
    負担の少ない方法を

    当歯医者はできるだけ負担を抑えることを第一に心がけています。お身体にも、メンタルの面でも、ストレスなく気持ちよく通える四日市の歯医者を目指しています。

    診療科目

    1
  • 丁寧なご説明

    分かりやすく丁寧な
    コミュニケーション

    正しくご理解いただいた上で治療にのぞんでいただけるよう、分かりやすいご説明を徹底しています。四日市でお口のお困りごとならお気軽にお問い合わせください。

    治療の流れ

    2
  • クラスB滅菌器

    常時空気清浄も滅菌も
    クリーンな院内環境

    四日市でどんな時も安心してご来院いただけるよう、高水準の機器、空調、衝動清掃など、あらゆる感染対策を徹底している歯医者です。

    衛生管理

    3
  • 予約時間の管理

    できるだけお待たせしない
    予約時間の管理体制

    当歯科は時間をお守りすることが信頼関係の第一歩であり、患者様ファーストな歯科治療の基本だと考えています。

    当院について

    4
  • 自費診療専用別館

    診療内容に応じた
    3つの専用フロア

    四日市さかもと歯科医院は、自費専用フロアをはじめ、メンテナンス専用フロアなど、治療に合わせて必要な診療環境と設備を整えている歯医者です。

    自費治療

    5
  • セレックシステム

    先進の審美治療
    セレックシステム導入

    従来よりも早く美しいセラミックが設置できるセレックを導入している歯医者です。デジタル機器を取り入れた歯科のDX化にも積極的に取り組んでいます。

    セラミック治療

    6

ごあいさつ

痛い怖いを行きたいに
四日市でお口の健康を守る
地元で選ばれる歯医者として

坂本 充行

医療法人悠眞会 理事長
さかもと歯科医院 院長
坂本 充行

こんにちは、四日市のさかもと歯科医院院長の坂本です。
数ある歯医者の中から、さかもと歯科医院のホームページへご訪問いただきまして誠にありがとうございます。
当院は、患者様に明るく元気な笑顔になっていただくことを第一に、日々の診療に取り組む歯科です。
早期処置に越したことはないものの、今もなお歯医者には「痛い、怖い」といったイメージがあり、足が向かずにお口の健康状態を悪化させてしまうといったケースも少なくないのではないでしょうか。
気軽に安心して通えるイメージを持っていただくことも、今の歯科に課せられた責任の一つではないかと思います。 日本の歯科はコンビニよりも数が多いと言われておりますが、当院としては、常日頃から今の患者様のニーズに合わせて十分なコミュニケーションと痛み・ストレスへの配慮を大切にした、四日市の地域のみなさまに選ばれる歯科であり続けることを強みとしています。
技術を磨くことは当たり前、よりスピーディーに、より低負担で、お口元から元気になれるよう、人、モノ、空間にこだわった歯医者づくりを心がけています。

資格・所属学会

  • 日本口腔インプラント学会会員
  • 日本臨床歯科CADCAM学会会員
  • ストローマンパートナードクター

略歴

1996年
愛知学院大学歯学部 卒業
卒業後、三重県内の歯科で勤務
2003年
四日市でさかもと歯科医院(当院) 開院
2020年
愛知県名古屋市中村区にカンドーレ歯科 開院
2021年
愛知県稲沢市に祖父江歯科 開院

詳しくはこちら

お口の悩みに応じて
診療設備を整えた
3つのフロアからなる
総合的な歯科です

さかもと歯科医院

当院は3つのフロアに分かれており、主な治療内容・設備、そして入り口まで専用のものとなっている歯科です。
治療内容によってそれぞれの導線を設けることで、できるだけ待ち時間を少なくしスムーズに治療を終えていただけることを目指しています。
フロアは「一般診療」「メンテナンス治療」「自費診療」に分けており、3つの半個室と4つの通常個室、3つの大個室と全部で10室の十分な診療スペースを設けています。
十分なコミュニケーション、ストレスに配慮、予約時間を守る、という3つのお約束を大切にしており、建物自体のレイアウト、スタッフ配置、設備配置、導線という設計レベルから、患者様へのお約束に基づく診療環境を整えておりますので、当歯医者に安心してご来院ください。

当歯科について

実績で選ばれる
四日市のインプラント

  • 実績・費用・設備に
    相場以上の安心を

    当歯医者のインプラント手術は累計1万本以上の実績を積むドクターが担当。術後の維持管理も細やかに対応します。四日市ですべて専用設備の整った自費治療専用のフロアで対応しています。

    インプラント治療
  • この品質で
    一式総額18万円から

    より良いインプラントが低負担で受けられるということも一つのメリットですが、ただ費用が安いだけでなく、安心や質が伴ってこそ、安心感や選ばれる理由になる思います。当院では、同じような費用をかけたとしても質で上回るものを、ここ四日市でご提供できるメリットがございます。

    インプラント治療
  • インプラント治療とは?

    失った歯を作りなおす一つの方法です
    よく比較される、ブリッジや入れ歯は、歯茎から上の歯だけを作り直す方法ですが、インプラントは、根っこから作り直すことができます。見た目の改善はもちろんですが、天然歯のようにしっかりと噛める機能も取り戻せます。

    インプラント治療

インプラント

最短その日に白い歯に
セラミック治療

  • 白く美しく健康的に

    当院はセレックを導入することで、質の高いセラミック治療を最短でご提供することが可能です。
    歯型のとり方は息苦しくなくストレスフリーの口腔内スキャナーで行い、3Dのデジタルデータをもとに、ミリングマシーンが自動的に人工歯を作り出すスマートで新しいご提供が可能です。

    セラミック
  • セラミックとは?

    色や形が劣化した歯を、セラミックという天然歯に近い質感(天然歯特有の透明感まで)と強度を持つ素材で白く美しく再現します。セラミックを加工して理想的な形態の人工歯を作り、劣化した歯に覆い被せて固定します。

    セラミック治療

セラミック治療

保険と自費の違い・選び分け
保険がメインの
歯科からのご提案

保険診療と自費診療の主な違い

保険と自費の主な違い

保険診療は、健康保険を使って治療費の3割だけを負担する安い費用で受けられ、一般的に虫歯を治す場合などがこれに当たります。
一方、自費診療は、健康保険が使えない治療で、インプラントや歯科矯正など高額というイメージをされると思います。
こうした違いの主な理由の一つに、使える材料の違いがあります。
厚生労働省によって「保険がきく材料」というものが決められており、その材料の範囲内で行うのが保険治療です。

保険診療と自費診療の選び分け

選び分けのポイント

主な材料としては、歯の色に近いプラスチック素材や銀歯などが保険適用のもの、オールセラミックやジルコニアといった審美性のある材料は自費(保険適用外)となっています。
治療を例としてお話しすると、奥歯が虫歯になってしまい歯を削った場合、あまり目立たない場所なので保険がきくプラスチックや銀(合金)を詰めることが一般的なのですが、見た目に目立つ前歯の虫歯や変色などの場合は、患者様の価値観やご職業、年齢などによっては、治したあとが目立たなない自然で健康的な印象になるオールセラミックなども選択肢に入れた方が良いこともあります。
患者様にとってその歯がどのような意味を持ち、どう治すことが自分らしいのか、適切に使い分けることも、お口の健康を通してQOL(生活の質)を高めるポイントなのかもしれません。